East Asia Digital Library

  • image07
  • image08
  • image09
  • image02
  • image03
  • image04
  • image05
  • image06
Title
Creator
Publisher

天台山記 1卷

Titledcterms:title
天台山記 1卷
Creatordc:creator
(唐) 徐靈府 撰
Issueddcterms:issued
1000
URI
eadl:NDL000007593189

Abstract

  •  中国浙江省にある霊地天台山の地誌。この本は料紙、書風などから平安時代の写本と推定される。表紙中央に「天台山記」と墨書、その右肩に「安然書」と加筆。安然(841?−915?)は天台宗の碩学、本書が安然の筆になるものかは未詳。本文の次に「仏祖統紀諦観伝」が別筆で書写されている。本書の原本は中国では失われ、今日遺るのはこの本だけである。また、唐代の地誌としても伝存する唯一のものである。清の黎庶昌が光緒10年(1884)に日本伝存の中国の珍書26種を集めて刊行した『古逸叢書』所収本の原本。料紙は斐紙。粘葉装。大原三千院梶井円融房旧蔵。

Metadata

Titledcterms:title
天台山記 1卷
Creatordc:creator
(唐) 徐靈府 撰
Issueddcterms:issued
1000
Datedcterms:date
平安後期釋安然寫
Data Providereadl:dataProvider
国立国会図書館
Provided Ineadl:providedIn
Japan
Extenteadl:extent
1册 ; 25.5×15.5cm
sameAsowl:sameAs
http://dx.doi.org/10.11501/1288370
Descriptiondcterms:description
資料種別 : [書写資料], 装丁 : 綫裝, 『國立國會圖書館漢籍目録』244頁左, 重要文化財
Has Vieweadl:hasView
http://dx.doi.org/10.11501/1288370
Categoryschema:category
http://eadl.asia/collection/NDL_Bibliographic_Catalogue , http://eadl.asia/collection/JapanCollection , http://eadl.asia/collection/NDL_OldBooks
Labelrdfs:label
天台山記 1卷

Related Digital Collection(3)