East Asia Digital Library

  • image07
  • image08
  • image09
  • image02
  • image03
  • image04
  • image05
  • image06
Title
Creator
Publisher

集一切福徳三昧經

Titledcterms:title
集一切福徳三昧經
Issueddcterms:issued
0740
URI
eadl:NDL000007611185

Abstract

  • 光明皇后御願経。光明皇后(701-760)が亡き両親、藤原不比等、橘三千代の追福のために発願した一切経で、奥書に「天平十二年五月一日記」の日付けがあることから、「五月一日経」とも呼ばれている。写経生によって書かれた唐風の美しい楷書で、奈良朝写経中の優品とされる。本書には文字を消磨して書き改めた部分や、朱筆で校合、書入した箇所が見られる。料紙は麻紙。表紙、軸は後代の補修。表紙と本文との継ぎ目紙背に「東大寺印」の方形朱印が押捺されている。

Metadata

Titledcterms:title
集一切福徳三昧經
Issueddcterms:issued
0740
Alternativedcterms:alternative
五月一日経
Datedcterms:date
天平12 [740] 寫
Data Providereadl:dataProvider
国立国会図書館
Provided Ineadl:providedIn
Japan
Extenteadl:extent
1軸 ; 26.5cm
sameAsowl:sameAs
http://dx.doi.org/10.11501/1286980
Descriptiondcterms:description
『國立國會圖書館漢籍目録』479頁右, 光明皇后願經
Has Vieweadl:hasView
http://dx.doi.org/10.11501/1286980
Categoryschema:category
http://eadl.asia/collection/JapanCollection , http://eadl.asia/collection/NDL_Bibliographic_Catalogue , http://eadl.asia/collection/NDL_OldBooks
Labelrdfs:label
集一切福徳三昧經

Related Digital Collection(3)