East Asia Digital Library

  • image07
  • image08
  • image09
  • image02
  • image03
  • image04
  • image05
  • image06
Title
Creator
Publisher

[上野三枚橋之図]

Titledcterms:title
[上野三枚橋之図]
Creatordc:creator
栄之 畫
Publisherdc:publisher
永壽堂
Issueddcterms:issued
1700
URI
eadl:NDL000009933487

Abstract

  • 上野広小路を行き交う女性たちと若侍を描いたもの。行楽の人々であろうか、桜模様の衣装が華やかである。足元には、忍川に三つ並んで架かる橋(三枚橋。三橋とも呼ばれる)が描かれ、遠景には、桜の名所として名高い寛永寺の森が見える。各画面左下には、絵師名「栄之画」、および版元西村屋与八(永寿堂)の商標が記されている。鳥文斎栄之(1756-1829 本名:細田時富)は、家禄500石の旗本から町絵師に転じたという、浮世絵師としては異色の経歴をもつ。幕府の奥絵師、狩野典信(号:栄川院)に絵を学び、画名「栄之」は10代将軍家治に命名されたと伝えられる。長身美人の全身像を描いた作品が多い。

Metadata

Titledcterms:title
[上野三枚橋之図]
Creatordc:creator
栄之 畫
Publisherdc:publisher
永壽堂
Issueddcterms:issued
1700
Datedcterms:date
[天明-寛政年間]
Data Providereadl:dataProvider
国立国会図書館
Provided Ineadl:providedIn
Japan
Extenteadl:extent
3枚 ; 37.2×24.9-25.0cm
sameAsowl:sameAs
http://dx.doi.org/10.11501/1305765
Descriptiondcterms:description
装丁 : 和装, 大判錦絵3枚続き, 大きさ: 右37.2×24.9cm, 中37.2×24.9cm, 左37.2×25.0cm
Has Vieweadl:hasView
http://dx.doi.org/10.11501/1305765
Categoryschema:category
http://eadl.asia/collection/JapanCollection , http://eadl.asia/collection/NDL_Bibliographic_Catalogue , http://eadl.asia/collection/NDL_OldBooks
Labelrdfs:label
[上野三枚橋之図]

Related Digital Collection(3)