East Asia Digital Library

  • image07
  • image08
  • image09
  • image02
  • image03
  • image04
  • image05
  • image06
Title
Creator
Publisher

サイトポリシー

東アジアデジタル図書館(EAST ASIA Digital Library)(eadl.asia ドメインで提供するウェブサイト。以下「当サイト」といいます。)は、国立国会図書館(日本)の協力を得て、韓国国立中央図書館が開発・運営しています。当サイトを利用される場合は、次の点にご注意ください。

1.全般

当サイトは、現在、試行版として公開しています。サイトポリシーを含む当サイトの各コンテンツは、予告なく内容を変更若しくは削除し、又は送信を中断する場合がありますので、予めご了承ください。

2.当サイトへのリンクについて

当サイトへのリンクは自由です。サイト内の各ページにリンクされる場合は、そのページが当サイト内にあることを必ず明記してください。なお、リンクをする時には、次のバナーをご利用いただけます。


2-1 書誌データの利用について

当サイトで提供する資料の書誌データについては「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示4.0 国際パブリック・ライセンス」(https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/legalcode に規定される著作権利用許諾条件を指します。以下CC BYといいます。)に従うことにより利用できます。書誌データの利用の際には、下記(1)(2)を参考に出典と編集・加工の有無を明記してください。なお、著作権の保護対象とならない情報資源については、CC BYによらず利用することができます。また、著作権関係法規により著作権者の許諾を要さず利用できることが規定されている場合は、これを制限するものではありません。

利用の際の記載方法について
(1)書誌データ等を利用する際は出典を記載すること。
(出典記載方法)
出典: 東アジアデジタル図書館(EADL)書誌データ(http://eadl.asia/home/)
(2)書誌データ等を編集・加工等して利用する場合は、上記出典とは別に、編集・加工等を
行ったことを記載すること。なお、編集・加工した情報を、あたかもEADLが作成したかのような態様で公表・利用してはならない。
(書誌データ等を編集・加工等して利用する場合の記載方法)
東アジアデジタル図書館(EADL)書誌データ(http://eadl.asia/home/)を加工して作成

2-2 利用の際の記載方法について

■国立国会図書館(日本)が提供する一部の資料の解題は、国立国会図書館(日本)の依頼により外部の専門家が執筆したものです。該当する解題の著作権(財産権)は国立国会図書館(日本)に帰属しますが、執筆者が日本国の著作権法に基づき著作者人格権(氏名表示権、同一性保持権、名誉声望保持権)を有しています。執筆者の氏名が解題中に記載されているものがこれに該当します。 解題の利用にあたっては、国立国会図書館(日本)にお問い合わせください。

国立国会図書館ウェブサイトからのコンテンツの転載(国立国会図書館ウェブサイト内) (日语) (英语)

3.収録資料の転載について

東アジアデジタル図書館に本文画像が収録されている資料は、著作権保護期間が満了した資料のデジタル化画像です。転載にあたり、許諾等の特別な手続きは必要ありません。誰でも自由に自身の責任において利用いただけます。

4.著作権について

当サイトの著作権は、特記されていない限り、韓国国立中央図書館が保有しています。利用(サイト内ページの転載を含む。)に関するお問い合わせは、お問い合わせ のページに掲載されている「東アジアデジタル図書館全体に関わるお問い合わせ 」へお寄せください。

5.プライバシーポリシー
5-1. 適用範囲

このプライバシーポリシーは、当サイト内に適用されます。当サイト内のリンク及び検索結果等からアクセスした外部のサイト、各館の連絡先に対するお問い合わせにおいては適用されません。

5-2. 個人情報の取得

当サイトでは、サーバの管理(お問い合わせフォームを含む。以下同じ。)を担当している韓国国立中央図書館が、次の場合に個人情報を取得します。
(1) マイページへのログインにおけるアカウント認証のため
マイページへのログインにおいては、Facebook*アカウントを利用する必要があります。ログイン時にこれらのアカウントを使用することを許諾した場合、当サイトはアクセストークンを受け取ります。当サイトは、これらのアカウントを使用する許諾を得るためにアクセストークンを用いますが、利用者のID以外の個人情報は保持しません。
*「Facebook」は、Facebook, Inc.が運営する、インターネット上のソーシャル・ネットワーキング・サービスです。

5-3. 利用情報(アクセスログ)

当サイトでは、サーバの管理を担当している韓国国立中央図書館が、業務状況の把握やサービス向上に資するための利用統計の作成等を目的として、どんなキーワードで検索したか、どんな資料を検索したか、等の利用情報(アクセスログ)を取得します。アクセスログには、アクセス元のドメイン名やIPアドレス、使用されたブラウザの種類、アクセス日時などが含まれますが、個人情報を含むものではありません。また、個人情報と結びつけた形で、データの採取を行うことはありません。

5-4. 個人情報の取扱いについて

当サイトで取得した個人情報は、サーバの管理を担当している韓国国立中央図書館のポリシーに基づいて管理されます。詳しくは、以下のページをご覧ください。

NLKの個人情報保護方針(NLKウェブサイト内)

6. 動作環境
6-1.動作環境の確認について

当サイトは、以下の環境で動作を確認しています。

OS:Windows

ブラウザ:Internet Explorer 11、Firefox 38、Google Chrome 29

PDF表示ソフト:Adobe Reader 11

6-2. クッキーについて

当サイトの一部では、サイトへのアクセス分析やサイトの利便性向上を目的として、クッキー(Cookie)を使用しています。クッキーは、当サイトの運用に関連するサーバから、利用者のブラウザに送信する情報で、利用者のコンピュータに記録されます。ご利用のコンピュータへ直接的な悪影響を及ぼすことはありません。お使いのブラウザによっては、その設定を変更してクッキーの機能を無効にすることはできますが、その結果ウェブページ上のサービスの一部が利用できなくなることがあります。

6-3. JavaScript

当サイトでは、JavaScriptを使用しています。ご利用のブラウザでJavaScriptの機能を無効にされている場合、一部のコンテンツが正しく表示されない、又は正しく機能しないことがあります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。

7. 免責事項

当サイトに掲載した情報については正確を期しておりますが、二機関は、利用者が当サイトを利用して行う一切の行為について、何ら責任を負うものではありません。また、当サイトからリンクされているサイトについて、そのサイト又は掲載情報の正確性、合法性、安全性等を保証するものではありません。

また、下記に起因して利用者に生じた損害については、責任を負いかねますのでご了承ください。

当サイトは、予告なく内容やURLの変更もしくは削除を行う場合やサービスを停止する場合があります。

当サイトは、予告なしにサイトポリシーを変更する場合があります。その場合は変更後のサイトポリシーが適用されます

当サイト上のコンテンツのうち、東アジアデジタル図書館に収録されているデジタル化資料は、発行当時の資料をそのままの形でデジタル化しています。現代においては適切ではないと思われる表現を含む資料がある可能性もありますが、その資料が成立した時代を表す歴史的資料として、ご理解・ご留意の上でご利用ください。

8. お問い合わせ先

このページに関するお問い合わせ先は、お問い合わせ をご覧ください。よくあるご質問 もご覧ください。

EADLデジタルライブラリーについてのお問い合わせ

よくあるご質問